ようこそ! 「生命保険の見直しや選び方」へ
ポータルトップ  > 保険会社比較


保険会社比較

日本の大手保険会社をはじめ外資系の保険会社を比較紹介しています。

三井生命保険

三井生命保険株式会社は三井グループに属し、相互会社から現在は株式会社となっています。スタンダード&プアーズによる三井生命の格付は、2008年1月時点ででBBB-で、ほかの大手保険会社と比較してもあまり良いとはいえない状況ではありますが、評価は2005年から見ると上向きになっていますので、検討に加えたい会社です。 三井生命で知名度が高い保険は、矢印を使ったCMが印象的な「ザ・ベクトル」があります。...

住友生命保険(スミセイ)

住友グループに属する住友生命保険相互会社は、「スミセイ」という呼び名で親しまれている、日本の相互会社による生命保険会社です。 住友生命の保険の中で、中心的役割を担っているのが「LiVE ONE(ライブワン)」です。いわゆる利率変動型積立保険であり、年齢や性別にあわせて様々なタイプが用意されています。この保険の主契約は積み立て部分で、保険ファンドになっています。保障は特約としてつけるタイプで、最長...

第一生命保険

第一生命保険相互会社は、総資産などで日本生命に次ぐ規模を持ち、日本発の相互形式の生命保険会社です。経営理念に「ご契約者第一主義」をかかげ、がん保険が主力である外資系のアフラックと提携して、同社のがん保険も取り扱っています。 第一生命の保険で中心になっているのは「堂堂人生」です。「三大疾病(がん、心筋梗塞、脳卒中)になったら、以後の保険料は頂きません」のキャッチコピーでご存知の方も多いと思います。...

日本生命保険(ニッセイ)

「ニッセイ」の通称で日本では馴染み深い日本生命保険相互会社は、1889年に日本の保険会社として3番目に設立されました。総資産、保険料収入ともに日本で最大手の老舗であり、プロ野球セ・パ交流戦のメインスポンサーなどでご存知の方も多いと思います。 日本生命の保険は、大きく分けて医療保障を重視したタイプ(あるいは医療保障のみ)と、死亡保障を重視したタイプとに分けられます。医療保障を重視した保険には、終身...

アフラック(アメリカンファミリー生命保険)

「アフラック」と聞いてテレビCMなどでおなじみのアヒル(アフラックダック)を真っ先に思い浮かべる人は多いでしょう。アフラック(アメリカンファミリー生命)は、日本と米国を基盤に営業している外資系生命保険会社です。 アフラックの格付けを見てみると、米国の権威ある格付会社である「スタンダード&プアーズ(S&P)社」によれば、「保険財務力」格付で「AA」というたいへん良い評価を得ています。この評価は本社・...

プルデンシャル生命保険

プルデンシャル生命保険は、外資系保険会社であり、アメリカでも最大級といえる金融サービス機関プルデンシャル・ファイナンシャルを親会社としています。2004年にあおば生命保険(旧:日産生命保険)を吸収合併しています。それにより日本での営業基盤の拡大を図ってきました。 プルデンシャル生命保険は、その営業方法に特徴があり、代理店を通さずにライフプランナーがコンサルティング営業を行っています。そのため保険料...
結婚出会い